なぜ妊娠前にデトックスなのか

今回は少し基本に戻って
「なぜ妊娠前デトックスなのか」
についてです。

赤ちゃんを約9ヶ月育てるのは
ご自身のお腹、
羊水はお腹にある「海」です。
赤ちゃんが過ごす「海」の水、
ちゃんときれいであってほしいです。

赤ちゃんが過ごす「海」の水、
清涼飲料水由来や
農薬たっぷりのお茶由来より
その水自体に生命が宿る
お水がいいと思います。

赤ちゃんが過ごす「海」の水、
有害重金属などで汚染されていては
赤ちゃんがかわいそう。。。
その影響は計り知れないのです。

本当に本当に理想的な
妊娠前のデトックスは
約2年とされています。
でも、2年後まで待てない方も多いです。

なので、せめて体内の水が
入れ替わる6ヶ月、
そして妊娠中は赤ちゃんのための
身体作りをしていきたいですね。

妊活していると
色んな方が色んなものを
オススメしてくださいます。

どれもきっといいものですが、
身体の基礎に目を向け
本当に必要なものだけを
補っていきたいですね。

関連記事

  1. 幸せに授かる妊活

  2. 妊活の話:お空にいる赤ちゃんのお話

  3. 妊娠がすぐできた人・そうじゃないひと

  4. 妊活中・妊娠中のお酢とおしょうゆについて

  5. 妊娠前デトックスラボの考える「妊活」

  6. 妊娠前デトックスラボが生まれた背景と在り方