妊活のあれこれに“溺れない”ためには

■溢れる情報に振り回されないために

私たちがサポートをさせていただく中で、
お客様が命を授かる前に、
ちょっとでも身体に良いものを選べる習慣作りや、
何かが起きた時に根本的に考えられる力を
より強く身に着けるためのお手伝いが
出来ればと思っています。

それが妊活で言えば、
「食べちゃいけないもの・食べていいもの」
色々ありますが、現代の妊活だと

「あれを食べなきゃいけない」、
「こうしなくちゃいけない」、
「こうするべき、ああするべき」

のような情報が山ほどあって、
それをやらないとダメ!
というような雰囲気があるように感じます。

その一例にアイスクリームは食べない方が
いいと言われていますが、食べちゃ駄目と言うのは簡単です。

でもアイスクリームが食べたいと脳が指令を
出していたら、それを意志でやめるのは
結構難しかったりします。

 

 

 

 

そこで、なんで今アイスクリームが
食べたいのだろうと考えてみると、
きっと現状がストレス過多で身体が
火照ってしまってクールダウンしたいとか、
単純に外が暑くて冷たいものを欲して
いるとか、何かしらの理由が見つかるかもしれません。

本当は食べない方がいいことや、
やらない方が良いことなど、
何かを欲してしまった時に、
一歩ひいてなんでそう思ったかを考えてみると、
意外に対応策があったりします。

いきなりは難しくても、徐々にご自身で
それに気付けることが出来る様サポートしていきます。

また、私たちは地球の恵みや宇宙のリズムに
沿って生活している人は素敵だと思います。

自分が何かを欲した時は、良い悪いではなく、
からだが何かを必要としているわけなので、
それを感じ取って、からだに良いものを補い、
取り入れられる習慣を身につけていただければと思います。

それが出来ると、この山ほどある情報に
振り回されなくなるのです。

 

■ご自身にとって最適な選択とは

食事ひとつとっても、無添加や
オーガニックが良いというのは当たり前です。
でもある日、肉、魚、野菜、調味料
すべてをオーガニック・有機のものに
変えるのはなかなか難しい話。

そうなると結局どこまでやっていいのか
分からなくなって、難しくてやらなく
なってしまうということはよくあることです。

食事で気を付けた方が良い順番は明確にあります。
その順番通りにやっていけば意外にできたりするのです。

その第一段階として、「調味料にこだわる」
というのをお伝えしています。
その中でも一番に気を付けないといけないのは
「塩」。100グラム100円の味塩を、
1キロ1500円の天然の良い塩に
変えることは、そこまでハードルが高くないと思います。

それをやることが第一歩と知っていれば、
優先順位にそって自分の出来る範囲で、
ちょっとでも地球の恵みと宇宙のリズムに
そったライフスタイルやモノ選びが
出来るようになっていきます。

 

■小さな変化を大きな変化に

繰り返しになりますが、私たちは
「有害重金属が怖いからデトックスしなければいけない」とか、
「妊娠するためにデトックスしないといけない」
と怖がらせる気は一切ありません。

その方がお母さんになったあと、
子どもとより幸せになるために、
命を繋ぐ生活の仕方や地球の恵みと宇宙のリズムに
そったもの選びの考え方、
視点を身に着けていただくサポートをさせていただきたいのです。

それによってからだが変わっていく過程を
一緒に喜んだり、その人の小さな変化を
共に喜び合い大きな変化に変えていきたい。

そして赤ちゃんを授かった瞬間をも
共に喜び合って、その方が素敵に人生を
歩めるサポートしていくことが、
私たちのありたい姿、存在意義だと思うのです。

だから私たちはこれから授かる命の
ために、少しでも何かしたいという方を
一生懸命サポート致します。

 

 

関連記事

  1. 妊娠がすぐできた人・そうじゃないひと

  2. なぜ妊娠前にデトックスなのか

  3. 妊活ナノスキャンの施術目的と期待効果

  4. 妊娠前デトックスラボのヒアルロン酸サプリメントについて

  5. 栄養

    妊娠に苦労しなかったご夫婦の食生活はレトルト・冷凍食品を使わ…

  6. 妊活中の油の大切さ2