東京で妊活マッサージなら「妊娠前デトックスラボ」不妊でお悩みの方にも

100発100中の3組のご夫婦のお話の続きです。
「基本調味料のさしすせそ。」の解説です。

一番大切なのは「塩」をきちんと摂ること。
次に不要な「砂糖」を摂らないこと。

人間は水と塩とミネラルがあれば
生命を維持していくとことができます。

そしてこれから命を宿す身体には
身体の中にキレイな海を作る必要があります。

赤ちゃんが約9ヶ月過ごす羊水は
ママの血液・体液から作られます。

妊娠を望む方はまず
「きれいな海を作る」ことに
集中すると今身体に何が必要か、
何を避けるべきかが見えてきます^_^

7、基本調味料を大切にしている

基本調味料は
「さとう」「しお」「す」「しょうゆ」「みそ」
さとう。。。

甘いものを避けたほうがいい、
チョコレートは避けたほうがいい、
よく耳にすることです。
今日は「白砂糖」について。
「白砂糖」はその生成家庭で薬剤を使用しています。

ビタミンやミネラルは当然ゼロです。
ちなみにショ糖は
化学式で表すことができます。
(C12H22O11)
化学式で表せるイコールそれは
「化学添加物」かつ
「くすり」に近いものと考える
ことができるんです。

さらに。。。
白砂糖は生成過程で
ビタミンやミネラルという
微量栄養素を失った酸性食品です。
弱アルカリ性の体の私たちに入ると
身体のpH値を維持するために
大量のカルシウム
ビタミンB1、B2が消費されてしまいます。
(代謝を維持するためのビタミンです)

また、酸性に傾くと白血球が増します。
この状況は血行不良に。。。
ちなみにちなみに。。。

ホルモンは血流にのって運ばれます。
ホルモンを正常にするためにも
血行改善は大切なんです。

甘いもの、できればやめることが
身体が喜ぶ第一歩です。

さとうの続きで「人工甘味料」について。
ラボのメンバー様なら
人工甘味料を好んで召し上がってる方は
いないと思います️。

漠然と「よくない」というだけでなく、
なぜよくないかも覚えておきたいですね。

人工甘味料はジュースやガム、
市販のゼリーやヨーグルト。
ノンアルコールビール
などに多く入っています。

カロリーゼロ!とうたっている商品には
ほぼ100%入っています。
カロリーゼロなのに甘くて美味しい!
なんて、そんな美味しい話はないのです。。。

アスパルテーム、
アセルファムK、
フェニルアラニン化合物。

この辺りは徹底的に避けましょう。

スクラロース、
ステビア。

本当は徹底的に避けたいですが
含有商品があまりに多いのが現状です。

特にアスパルテームは精子減少、
遺伝子損傷などのリスクが
確認されています。
※他の甘味料が大丈夫なわけではありません。
明確な確認がされていないだけで
もっと怖いリスクの可能性(汗)

ご主人が◯ーラを飲みたがったらせめて!!
「ゼロ」はやめていただきたいですね。

缶酎ハイなんかも結構入ってます。
そして、これらの添加物。
買い物の際に確認しましょう。
「前回確認したからら大丈夫!」
ってことはありません。
「あれ?前はなかったのに。。。」
なんてことは
よくあることです。

東京で不妊・妊活マッサージなら「妊娠前デトックスラボ」 PAGETOP