東京で妊活マッサージなら「妊娠前デトックスラボ」不妊でお悩みの方にも

皆様こんにちは

妊娠前デトックスラボ

スタッフのなつきです。

今日もご覧下さり、誠にありがとうございます。

 

 

今日は

ご懐妊のご報告です♡

 

バリバリの営業ウーマンで

出張も多い充実した生活でしたが、

どうしても、外食が多くなり、

食生活に不安があったS様

 

 

外食やコンビニでの選び方のポイントを押さえて

体質改善に取り組まれてきました!

 

S様、

本当に本当におめでとうございます♡!

 

私もとーっても嬉しいです!!!^^

 

 

 

さて、今日は

外食が多かったS様が

どういうポイントを押さえて、

体質改善を実践したか、

前編・後編に分けてご紹介していきますね。

 

 

前編は、外食選びのポイントについてです。

 

 

 

s様は、お仕事柄、出張がとても多く、

どうしても外食を避けられない場面がありました。

 

外食を避けたい理由としては、

◆添加物や食材の農薬残留などの毒素をとりいれてしまうこと◆です。

 

せっかくデトックスをしているのに、

毒素を多く取り入れてしまうともったいないですよね。

 

妊娠前デトックスラボのプログラムでは、

防御とデトックス

このバランスをとても大切にしています。

 

 

そこで、S様と3つのポイントを約束しました。

 

①いい塩を持ち歩く

②腹8分目を心かける

③ローカルのものを味わい尽くす

 

(この他にも、外食対策はたくさんあります。

妊娠前デトックスラボでは、その方のライフスタイルに合わせて

ご提案しております。

今回はS様のケースをご紹介させていただきますね。)

 

では詳しくご説明していきます♪

 

①いい塩を持ち歩く

最近の日本では減塩ブームで、お塩を控える方が増えて来ています。

しかし、ミネラルが多く含まれた天日天然の良いお塩は

妊娠に大切なミネラルを多く含み、健康を維持する為にも欠かせないのです。

お塩には、造血作用やデトックス効果もあります。

外食する前後に良いお塩を一なめするだけでも、

毒素の排出力を高めてくれる効果が期待できます。

 

②腹8分目を心掛ける

どうしても選べないときは、

お腹いっぱい食べるのではなく腹8分目を意識してみましょう。

その分身体に入ってくる毒素の量も抑えられます。

ついついお腹いっぱい食べてしまう外食こそ、8分目に抑えるのがポイントです。

 

③ローカルのものを味わい尽くす

出張や旅行などでは、その土地でしか味わえないお食事がありますよね。

またローカル店では、

食材や農薬不使用にこだわったり、

添加物を使用しないお店も多くありますよ。

外食自体を怖がるより、その時、その場所でその人としか味わえない食事を

楽しんでいただきたいです。

 

 

 

 

S様は以前までは外食するとき、

「あー身体に悪いんだろうな…」と思いながら食べていたそうです。

そのせいか、食後に胃のムカつきもありました。

 

ラボに通うようになってから、

しっかり対策をとることで。

食事がとっても楽しくなって、

おいしい!幸せ!

と思えるようになった。

 

と仰っていました♡

 

身体に悪いだろうなと思いながら食べることが

一番の毒!

というS様のお言葉、とても響きました…

本当にそうですよね。

 

 

口に入れるものが身体を作る!

食べる時はおいしい♡幸せと思いながらいただきたいですね。

 

 

S様本当にご懐妊おめでとうございます♡

 

赤ちゃんに会える日が私もとっっても楽しみです。

 

朝晩の冷え込みが大きくなってくる季節なので、

お身体大切にされてくださいね。

 

SHA

 

 

今日もご覧下さり、ありがとうございます。

次回の後編では

コンビニでのお食事選びのポイントをお伝えしていきます!

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

—————————————————

 

↓体験ご希望の方・妊娠前デトックスラボ公式HPはこちら↓

http://detoxlabo.com/blog

 

 

♪スタッフ募集中です♪(セラピスト・一般事務)

http://detoxlabo.com/information/スタッフ募集中%ef%bc%88セラピスト・一般事務%ef%bc%89

 

—————————————————

 

東京で不妊・妊活マッサージなら「妊娠前デトックスラボ」 PAGETOP